自分の歌を書き起こす。

レコーディング用の譜面を書き始めました。

自分の曲の骨ぐみを知るところから、ということで小節に分けます。
コードを書いて、歌詞を書いていったん終了。
ここまででも、私には中々の大仕事です。

自分の歌を書き起こすというのは、なんだか、家族の知らなかった一面に気づくような、そんな行為です。

まずは、収録すると決めている曲の骨ぐみをすべてこさえるつもり。 

並行して、
◯来週はテーマの確認のために雲ヶ畑へ。
◯先日浮かんだ、アルバムの書き下ろし曲のサビフレーズも膨らませていきます。

しかし、
写真のとこだけみると、「これどんな歌やのよ。」てなりますね。笑