森博嗣 ISBN9784022737014

 一般に、親は自分の子供には甘い。自分が我慢したものでも、子供には買ってやろうとするだろう。親馬鹿と呼ばれているものだ。けれども、自分の子供は、まだ子供であって、彼らの将来はずっとさきにある。彼らの夢は、彼らのために残しておいてあげるべきだろう。